摘んできた菜の花で花束パスタ!

はてなブックマーク - 摘んできた菜の花で花束パスタ!
[`google_buzz` not found]
[`grow` not found]

 

暖冬の冬。

今年はいつもより早く菜の花が咲いたよー!ふきのとうはまだ早かったけど、菜の花は今が見頃。
見頃、といいつつ私は主に食べてるんだけど…。笑 今日もやお昼の食材をゲットしに、集落の菜の花畑へ行ってきた。

(集落の人は食べてオッケーなのです)

 

 

うちの集落は、集落の行事として毎年菜の花の定植をやっています。

毎年シェアメイトみんなで参加してるんだけど、時期のせいなのか毎年大雨が降るのです。。。

ざんざん降りのなかみんなでひたすら定植をやって、そのあとは打ち上げで酒を飲む。(実はこのあとの飲み会がすっごく大切)

 


 

頑張って植えた花がこうして綺麗に咲いて嬉しい。ここの集落の美しさは私の何よりの自慢です。
菜の花のほかにもコスモスの定植とか、季節ごとに花が咲くようにさまざまなお花が植えられています。

集落の行事に参加することは、この美しい集落の景色を、自分たちとここをずっと守ってきてくれた集落の人たちと一緒に作っているんだなぁと実感できるすごくいい時間。

集落の景色は手を入れないとすぐ荒れちゃうから、毎日私が感動している景色を次の世代に受け継いでいきたいなぁと思います。
 


 

今時期の菜の花は食べるにはもう花が咲き始めちゃってるけど、料理が華やかになるからそれはそれで綺麗で好き。

収穫した菜の花を軽トラに積んで、ウキウキ帰宅。
 

 

摘んできた食材とシェアメイトのさだくんが作ってくれた無農薬のニンニクと小芋で花束パスタ!ここに引っ越してきてから大人数の料理ばっかり作ってるから、1人分の料理が作れなくなってる気がする。

作りすぎたああ(>_<)
 

 

具沢山花束パスタ、ということで。

いただきまーす!

 

///////////////////////////////////////////////

2/1の夜に、東京でトークイベントします!

囲炉裏を囲んで、しっぽり、じっくり。今の糸島での暮らしをお話ししたいと思います。

野生力が上がる野草茶や猪の胆嚢、日本ミツバチのミツロウクリームなど、暮らしの中で生まれたいろんな”手仕事”が体験できる場も作ろうかなーと検討中。

「暮らしをつくる」ことに興味のある方、ぜひ遊びに来てください:)

▼お申し込みこちら
http://kokucheese.com/event/index/366504/

///////////////////////////////////////////////

about me!!

About chiharuh

twitter: @chiharuh facebook: http://www.facebook.com/chiharuh   ●畠山千春   新米猟師兼ライター   法政大学人間環境学部卒業。カナダ留学後NGO/NPO支援・映画配給会社に就職、3.11をきっかけに「自分の暮らしを作る」活動をスタート。  2011年から動物の解体を学び鳥を絞めて食べるワークショップを開催。2013年狩猟免許取得。  現在は福岡県にて食べもの、エネルギー、仕事を自分たちで作る「いとしまシェアハウス」を運営。第9回ロハスデザイン大賞2014ヒト部門大賞受賞。TEDxTokyoyz、TEDxKagoshimaにて登壇。   ブログ:ちはるの森 http://chiharuh.jp   著書:『わたし、解体はじめました―狩猟女子の暮らしづくり』(木楽舎) http://urx.mobi/B8LE

One Comment

  1. Pingback: 【お誘い】100万人のキャンドルナイトin柳川&森のクリスマスマーケット | ちはるの森

コメントを残す