パンが好きなら小麦を作ればいいじゃなーい!

はてなブックマーク - パンが好きなら小麦を作ればいいじゃなーい!
[`google_buzz` not found]
[`grow` not found]

 

我が家では、好きな食べ物は自分で作る。

 

例えば米好きのシェアメイトが米作りのリーダーに、大豆が好きな私は大豆作りのリーダーに、みたいな。
もちろん1人ではできないから、リーダーとみんなで一緒にやるんだけどね。成功しても失敗しても、暮らしの全部が実験だからあんまり関係なし。

完全自給を目指してるわけじゃなくて、作ることを一緒に楽しんでいく感じ。

 

そんな我が家に新たに参加したメンバーのりっちゃんは、パンが大好き!酵母を自分でおこして、こねて、毎朝パンを焼いて食べてる。コメ食が多い我が家でここまで本格的にパンを作る子、いなかったなぁ。

 

そこで

パンが好きなら小麦を作ればいいじゃなーい!

 

ということで、りっちゃんがリーダーとなり今年から本格的に小麦にも挑戦することになりました。

 

新しい人が来て、新しい挑戦をしていくシェアハウス、超楽しいよ。

 

 

農家のシェアメイト、さだくんはいつもみんなに色々教えてくれる先生。

さだくんが帰省するギリギリ前の12/29にお願いして、一緒に種まきをしたよ。

収穫の終わった田んぼを耕しておいてくれて、ものすごく助かった…。ありがとう!

 

そしてこの、手押しの種まき機すごいんだー!

溝を切っていい具合の種をそこにまき、土をかぶせる、までやってくれるとな!すごいぞー!すごいぞー!

 

すごくいい仕事してくれた。

手押しっていうのがいいよね。

シンプルな作りのものって丈夫だし、何かあったときに自分たちでも直せるから凄くいい。自動のものもそりゃ便利なんだろうけど…自分たちの出来る範囲内で使って直せるものがいいな。

そのときの時間や技術や労力とのバランスだと思うけど。

 

年が明けて見てみたら、ピョコリと芽が出てた。
早速イノシシが入ったりしてちょっとバタついたけど…

無事に育ってくれー!
上手にできたら、私もパン作ってみたい。

 

↑シェアメイトのゆきこさんが作ったナッツのせフォカッチャ。ウマァ!

 

 

///////////////////////////////////////////////

2/1の夜に、東京でトークイベントします!

囲炉裏を囲んで、しっぽり、じっくり。今の糸島での暮らしをお話ししたいと思います。

野生力が上がる野草茶や猪の胆嚢、日本ミツバチのミツロウクリームなど、暮らしの中で生まれたいろんな”手仕事”が体験できる場も作ろうかなーと検討中。

「暮らしをつくる」ことに興味のある方、ぜひ遊びに来てください:)

▼お申し込みこちら
http://kokucheese.com/event/index/366504/

///////////////////////////////////////////////

about me!!

About chiharuh

twitter: @chiharuh facebook: http://www.facebook.com/chiharuh   ●畠山千春   新米猟師兼ライター   法政大学人間環境学部卒業。カナダ留学後NGO/NPO支援・映画配給会社に就職、3.11をきっかけに「自分の暮らしを作る」活動をスタート。  2011年から動物の解体を学び鳥を絞めて食べるワークショップを開催。2013年狩猟免許取得。  現在は福岡県にて食べもの、エネルギー、仕事を自分たちで作る「いとしまシェアハウス」を運営。第9回ロハスデザイン大賞2014ヒト部門大賞受賞。TEDxTokyoyz、TEDxKagoshimaにて登壇。   ブログ:ちはるの森 http://chiharuh.jp   著書:『わたし、解体はじめました―狩猟女子の暮らしづくり』(木楽舎) http://urx.mobi/B8LE

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。