ヨモギの若葉を摘んできた&東京行くよー!

はてなブックマーク - ヨモギの若葉を摘んできた&東京行くよー!
[`google_buzz` not found]
[`grow` not found]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2/1の夜に、東京でトークイベントします!

囲炉裏を囲んで、しっぽり、じっくり。今の糸島での暮らしをお話ししたいと思います。野生力が上がる野草茶や猪の胆嚢、日本ミツバチのミツロウクリームなど、暮らしの中で生まれたいろんな”手仕事”が体験できる場も作ろうかなーと検討中。

「暮らしをつくる」ことに興味のある方、ぜひ遊びに来てください:)

▼お申し込みこちら
http://kokucheese.com/event/index/366504/

 

 

さて。

最近、熊本に住んでいるお友達から「ふきのとうが出始めてるよ!」という話を聞きつけました。

この間大分に行ったときも直売所にふきのとうが並んでいて、びっくり。

 

こんな早く出るものなんだっけ??
今年はあったかいし、これはもしかしてうちの集落でももう出てるかも!?

と思って、ウキウキととっておきのふきのとうスポットへ。

 

ドキドキしながら小さな蕾を探します。

 

いるかな?

 

いるかな??

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

が。

 

まだ生えてなかったーーー!!!

残念。

 

 

そのかわり、みずみずしくて若いヨモギがこれでもか!と生えていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

うーん。いいね!

 

春先のヨモギの若葉には薬効成分が豊富に含まれているそうで、冷え性、便秘、貧血や腹痛、肌荒れ、殺菌/止血などに効果があると言われています。

特に女性の病気に効くようで、昔の人はこれからお茶を作ったり、お風呂に入れたり、お灸に使ったりしていたのだそう。

せっかくなので、今の時期しか採れない若葉をたっぷりと収穫。
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 
ヨモギは本当に成長するスピードが速いから、あっという間に茎が固くなってきちゃうんだよね。
春の野草は本当にたくましいなー、と思いながらよく洗って天日干し。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

太陽の力で、丁寧にゆっくりと。

乾燥したら、何作ろう。
野草茶でもお風呂に入れるのもいいけど、やっぱり「もぐさ」を自分で作ってみたいな。
効きそうー!
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このヨモギ、上手に干せたら東京に持って行こうかな。

 

これから春にかけて、いろんなものが野や山で採れる季節になってきた!

楽しみだなあ。

 

 

 

 

—————————————————————————————————-
▼本が出ました!
—————————————————————————————————-

私が新米猟師になるまでのエッセイ(ブログに書ききれなかったいろんなこと)や、動物別の解体方法、ジビエのレシピ集など、イラストを交えて紹介しています。

わたし、解体はじめました ─狩猟女子の暮らしづくり─

—————————————————————————————————-

 

 

about me!!

About chiharuh

twitter: @chiharuh facebook: http://www.facebook.com/chiharuh   ●畠山千春   新米猟師兼ライター   法政大学人間環境学部卒業。カナダ留学後NGO/NPO支援・映画配給会社に就職、3.11をきっかけに「自分の暮らしを作る」活動をスタート。  2011年から動物の解体を学び鳥を絞めて食べるワークショップを開催。2013年狩猟免許取得。  現在は福岡県にて食べもの、エネルギー、仕事を自分たちで作る「いとしまシェアハウス」を運営。第9回ロハスデザイン大賞2014ヒト部門大賞受賞。TEDxTokyoyz、TEDxKagoshimaにて登壇。   ブログ:ちはるの森 http://chiharuh.jp   著書:『わたし、解体はじめました―狩猟女子の暮らしづくり』(木楽舎) http://urx.mobi/B8LE

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。