【お酒飲み過ぎ注意】蜂にさされた誕生日

はてなブックマーク - 【お酒飲み過ぎ注意】蜂にさされた誕生日
[`google_buzz` not found]
[`grow` not found]

12499103_10208478089492614_1209938932_o

 
 

1/9は誕生日でした!

ディナーは大分は竹田にある友達のお店、ずっと行きたかった「リカド(Osteria e Bar RecaD)」へ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここは我が家の屋根裏床貼りワークショップもしてくれた、友人メヂカラのアズくんたちが作った場所。居心地いいなあー!

 

この日は大分の新鮮で安全なお野菜&野生肉でおいしいものイッッッパイ食べさせてもらいました。偶然にも素敵な猟師さんとの出会いもあり、いろいろと教えてもらうというラッキーな事件も。こう言う出会いがあるから、旅は素晴らしいなー!

 

まず鹿肉の部位食べ比べから始まり・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

イノシシと鹿のパテ・ディ・タケターニャ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

燻製のポテトサラダ。これは真似したいっ!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ご飯はおいしいし、ワインも絶品だし、夕方6時に到着してから夜中までずっと飲みっぱなし!

ケーキが出てきた頃には、すっかり記憶が曖昧な状態に。笑
(この写真の記憶はない。笑)
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

すごく喜んでいるようです。うん。嬉しかった!!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 
「う、うまいよオーーーー!!!(と言ってるところ。多分。笑)」

 

アイスも手でかき混ぜて作ってくれたんだとか。あ、ありがとうーーー!!;;

大分県竹田市のリカド、料理も人との出会いも最高なので、ぜひ行ってみてねー!

 

 

そんなこんなで一つ歳をとりました・・・

 

 

が。

 

実は誕生日前日に飼ってたミツバチに刺されまして。

 

蜂に刺されてしこたまお酒を飲んだため、血流が良くなりさらに腫れて、

 

朝起きたら手がパンッパンに。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

グーにするとグローブみたい。笑

 

12516718_10208478227336060_1725212486_o

 

蜂に刺されたら記憶薄れるまでお酒を飲んだらいかん、ということを学びまた一つ大人になりました。

 

でも、鹿のレバーを食べたおかげなのか全然二日酔いにはならず!
すごいぞー!

念のため、イノシシの胆嚢を持って行ったけど出番来ず。

 

 

自分では、誕生日のお祝いに前から欲しかった背負いかごを買いました!これで両手が空くから畑仕事が楽になるぞう。嬉しいな。

 

12499103_10208478089492614_1209938932_o

 
この肩のベルト部分の色合いがかわゆい。
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 
しかもこのベルト部分は、底に結びつける部分を変化されることで長さが調節できるんだって!これはイイ!
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これなら焚付けの小枝を拾うのも便利♡
使うぞ〜!!!
 

 

さて。年に一度の誕生日なので、思い切って欲しいものリストつくってみました。
モグラ捕獲器とか圧搾機とか皮なめし用のミョウバンとか。私の暮らしを応援してくださる方、ぜひチラ見してってください♡

 

▼おねだりリスト
http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/28FI7N6I6TN0G

 

これからもますます、いろんなことにチャレンジしていこうと思っておりますので、これからもどうぞよろしくお願いしまーす!

 

 

 

—————————————————————————————————-
▼本が出ました!
—————————————————————————————————-

私が新米猟師になるまでのエッセイ(ブログに書ききれなかったいろんなこと)や、動物別の解体方法、ジビエのレシピ集など、イラストを交えて紹介しています。

わたし、解体はじめました ─狩猟女子の暮らしづくり─

—————————————————————————————————-

 

 

about me!!

About chiharuh

twitter: @chiharuh facebook: http://www.facebook.com/chiharuh   ●畠山千春   新米猟師兼ライター   法政大学人間環境学部卒業。カナダ留学後NGO/NPO支援・映画配給会社に就職、3.11をきっかけに「自分の暮らしを作る」活動をスタート。  2011年から動物の解体を学び鳥を絞めて食べるワークショップを開催。2013年狩猟免許取得。  現在は福岡県にて食べもの、エネルギー、仕事を自分たちで作る「いとしまシェアハウス」を運営。第9回ロハスデザイン大賞2014ヒト部門大賞受賞。TEDxTokyoyz、TEDxKagoshimaにて登壇。   ブログ:ちはるの森 http://chiharuh.jp   著書:『わたし、解体はじめました―狩猟女子の暮らしづくり』(木楽舎) http://urx.mobi/B8LE

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。