美味しくて美しい、春の野草の季節がやってきたー!

はてなブックマーク - 美味しくて美しい、春の野草の季節がやってきたー!
[`google_buzz` not found]
[`grow` not found]


 

一週間ほど、徳島県に行っていました。

ちょっと糸島を離れている間に、また季節が変わっていた。

春はすごいスピードで走り抜けてしまうから春はここを離れたくないのだけど、なぜかこの時期は毎年忙しい。

 

家に帰ると、毎日癒されていた庭の梅は散っていて野蒜も少なくなっていた。

1年前から楽しみにしていたふきのとう。
出発前にあれだけ探してなかったのに、帰ってきたら芽が出ててあっという間に花まで咲いてしまっていたよ〜。

 

 

いけず!!

花咲くの早いよお。

 

 

ふきのとうは春の野菜の中でも特に色が明るいから、すぐわかる。

ふきのとう、これで最後の収穫になるのかな。
さみしいけど、また来年!

 

そして、そのかわりに土筆がぐんぐん生えている!春だー!

 

春の収穫物は美しい。

土筆、野蒜、菜の花、カラスノエンドウ、いちごはご近所さんからのお裾分け。

 

 

色とりどり、見てるだけで幸せになれる。

山に入って30分でこれだけとれたよー!
遠出から帰ってくると、山に入って色々探すのが私にとっての最大の癒し。
これでたっぷりエネルギー充電!

 

 

春の山は、狩猟とはまた違った楽しさがある。

山に入るのが楽しくなる季節だね。

 

菜の花も、食べられるのはあと少しかな。
後悔のないようにいっぱ食べておかなきゃ!

また来年、待つのも意外と楽しいんだけどね。

 

種を取って油を作ってみたいんだけど、できるかなあ。

 
 

—————————————————————————————————-
▼本が出ました!
—————————————————————————————————-

私が新米猟師になるまでのエッセイ(ブログに書ききれなかったいろんなこと)や、動物別の解体方法、ジビエのレシピ集など、イラストを交えて紹介しています。

わたし、解体はじめました ─狩猟女子の暮らしづくり─

—————————————————————————————————-

 

about me!!

About chiharuh

twitter: @chiharuh facebook: http://www.facebook.com/chiharuh   ●畠山千春   新米猟師兼ライター   法政大学人間環境学部卒業。カナダ留学後NGO/NPO支援・映画配給会社に就職、3.11をきっかけに「自分の暮らしを作る」活動をスタート。  2011年から動物の解体を学び鳥を絞めて食べるワークショップを開催。2013年狩猟免許取得。  現在は福岡県にて食べもの、エネルギー、仕事を自分たちで作る「いとしまシェアハウス」を運営。第9回ロハスデザイン大賞2014ヒト部門大賞受賞。TEDxTokyoyz、TEDxKagoshimaにて登壇。   ブログ:ちはるの森 http://chiharuh.jp   著書:『わたし、解体はじめました―狩猟女子の暮らしづくり』(木楽舎) http://urx.mobi/B8LE

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。