お知らせ

はてなブックマーク - お知らせ
[`google_buzz` not found]
[`grow` not found]

今回報道で私の狩猟の場面が放送された件につきまして、狩猟に携わる方々にはご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。私の猟が未熟だったこと、それにより狩猟が誤解されてしまう可能性があること、重く深く受け止めております。

この件については各関係先へ伺い、指導を受けて参りました。多くの方から助言をいただき、環境省の鳥獣保護管理捕獲コーディネーター、農林水産省の農作物野生鳥獣被害対策アドバイザー、動物愛護推進員の方からも新たに教えていただけることにもなりました。

今回自分の未熟さと向き合った結果、しばらくは自身の狩猟については情報発信を控え、実践と勉強に時間を費やしたいと思います。
そして今まで続けてきた「自分の暮らしを自分でつくる」という活動については、暮らしのこと、エネルギーのこと、働き方のこと、今チャレンジしている別の角度からも伝えていけたらと思っています。

狩猟活動について今後どうしていくか悩みましたが、今回の責任を果たすには私自身が学び成長していくことでしか返していけないとも感じています。沢山のことを教えてくれる狩猟への情熱は、今でも変わりません。
これからは今まで以上に真剣に取り組んでいきたいと思いますので、見守って頂けたら幸いです。

畠山千春

about me!!

About chiharuh

twitter: @chiharuh facebook: http://www.facebook.com/chiharuh   ●畠山千春   新米猟師兼ライター   法政大学人間環境学部卒業。カナダ留学後NGO/NPO支援・映画配給会社に就職、3.11をきっかけに「自分の暮らしを作る」活動をスタート。  2011年から動物の解体を学び鳥を絞めて食べるワークショップを開催。2013年狩猟免許取得。  現在は福岡県にて食べもの、エネルギー、仕事を自分たちで作る「いとしまシェアハウス」を運営。第9回ロハスデザイン大賞2014ヒト部門大賞受賞。TEDxTokyoyz、TEDxKagoshimaにて登壇。   ブログ:ちはるの森 http://chiharuh.jp   著書:『わたし、解体はじめました―狩猟女子の暮らしづくり』(木楽舎) http://urx.mobi/B8LE

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。